15万円以下のBTOパソコンを比較

MENU

15万円のBTOパソコンが人気ランキング1位!

ゲーム用BTOパソコンを買うなら15万円くらいをおすすめします。実際に多くのゲーマーが15万円以下のデスクトップを購入してるのです。買いやすい価格なのに高性能だから人気があるのです。

 

しかしグラフィックボードの選び方を間違えると悲惨なことになります。特に今はGeForceシリーズの世代交代の真っ最中です。性能差が激しく、「評判と実態」がかけ離れています。

 

グラフィックボードはGTX1060かGTX1070

10万円から15万円のBTOパソコンを買う場合、オンラインゲーム専用にしてしまうか、あるいは全体的なバランスを整えて普段使いも快適にするか、を考える必要があります。

 

バランス良く、しかも安くしたいならGTX1060がおすすめです。15万円ギリギリになったとしてもパワーアップさせたいならGTX1070がおすすめです。GTX1070は最新世代のグラボで、GTX960の2.3倍もハイスペックです。

 

おすすめの15万円以下のBTOパソコン

ドスパラ 「ガレリア DF」
GeForce GTX1070
Core i5-7500
メモリ 8GB

 

おすすめなのはGTX1070を搭載したドスパラのBTOパソコンです。GTX1070の性能は本当に素晴らしく、GTX970どころかGTX980よりも上です。だから事実上ハイスペックPCなのです。

 

それが15万円ですからね。コスパ最強と言っても過言ではありません。15万円以下で買えるBTOパソコンとしては間違いなく最強性能です。

 

 

G-Tune 「NEXTGEAR i660SA1-e-sports」
GeForce GTX1060
Core i7-7700
メモリ 16GB

 

14万円台でバランスを重視するならGTX1060搭載のG-Tuneです。CPUがCore i7-7700というは大きなメリットです。Core i5-7500よりも高性能で、しかも耐久性にも優れています。

 

ただしゲームパソコンとして見た場合、GTX1070とは比べ物にならないほど低性能です。もちろんGTX1060自体は充分な性能を持っているのですが、どうせならGTX1070を選んだほうがお得です。

 

 

ドスパラ 「ガレリア GKF1050TNF」
GeForce GTX1050Ti
Core i7-7700HQ
メモリ 8GB

 

ゲーム用BTOノートパソコンならGTX1050Tiがおすすめです。ノートと侮ってはいけません。FF14を高画質でプレイしてもサクサク動かせるくらい高性能です。

 

しかも売れ筋の15.6型のノングレア液晶です。ノングレア液晶は反射が少ないため、目が疲れにくくゲームをプレイしやすいメリットがあります。ピカピカ反射するような液晶は選ばないようにしましょう。