BTOメーカーを徹底比較

MENU

このBTOメーカーを選んでおけば大丈夫!

パソコン選びと同じくらいBTOメーカー選びって悩みますよね。「同じパーツを搭載しているように見えるんだけど、なぜこのメーカーとあのメーカーでは価格が違うんだろう・・・」と疑問に思うものです。

 

また不安感もありますよね。「本当にこのBTOメーカーで大丈夫なのかな?」という信頼性は実はかなり重要です。パソコンは買って終わりではありません。その後のサポートも気にしたほうが良いのです。

 

BTOメーカー比較表

BTOメーカー マウスコンピューター ドスパラ DELL パソコン工房
価格 ミドルスペックは業界最安 普通だがハイスペックはかなり安い 全体的に高い たまに異常に安いのがある
ラインナップ デスクトップよりもノートが充実 すべてが充実 少ない デスクトップが充実
カスタマイズ性 選べるパーツのメーカーが不明 どのパーツも充実 ほとんどカスタマイズできない どのパーツも充実
配送 普通 業界で一番早い(当日から2日) 遅いことも 普通
サポート 1年無料保証 1年無料保証 サポートはNo.1 1年無料保証

 

価格ならマウスコンピューターがおすすめ

すべてのBTOメーカーのパソコンをチェックしたところ、安いBTOメーカーはマウスコンピューターでした。特に人気のミドルスペックは激安です。業界の価格競争を牽引している印象です。

 

ただ、15万円以上するようなハイスペックゲーム用パソコンになるとドスパラのほうが安くなります。またマウスコンピューターは本当にノートパソコンが多いので、ノートが欲しい方におすすめです。

 

高性能デスクトップならドスパラがおすすめ

マウスコンピューター(G-Tune)と比較してみるとドスパラはデスクトップの充実度が素晴らしいです。ゲーム用の選択肢が幅広いのです。ほぼすべてのグラフィックボードを取り揃えているのではないでしょうか。

 

高性能だと話題になったGTX980やGTX970もいち早くラインナップに追加しましたし、あまりの安さにTwitterで評判になりました。だからハイスペックPCが欲しいならドスパラを選びましょう。

 

サポート重視ならDELLだけど・・・

サポートは単純に無料だとか年数だとかを比較したのではありません。「どういうサポートを受けられるのか」を重視しました。例えば同じ1年無料保証でも「パソコンを送るのか」「自分で持っていくのか」「修理に来てくれるのか」で全然違いますよね。

 

唯一、修理に来てくれるのが当たり前だったのがDELLです。修理だけでなくパソコンで困ったことがあったら何でも質問できるサポートもあります。ただ、DELLのゲームPCが高いのでパソコン超初心者以外の方にはマウスコンピューターかドスパラをおすすめします。