オフィス用BTOノートパソコンを比較

MENU

法人用ノートパソコンもBTOがおすすめ!

BTOパソコンってゲームPCだけではありません。法人用も販売しているBTOメーカーもあります。仕事で使うわけですから、薄くて軽くて高性能なノートパソコンです。

 

家電量販店で販売しているようなメーカーとは違って、カスタマイズが自由ですし、高性能なパーツを搭載しています。サクサクと動作すれば仕事のイライラが減って、効率的に作業できますよ。

 

15.6型を選ぶべし!

オフィス用ならサイズ選びはとても重要です。17.3型は大きすぎます。それならデスクトップを買ったほうがいいです。持ち運ぶことと作業効率を考えると15.6型がおすすめです。13.3型は画面が小さいので仕事が捗りません。

 

CPUはCore i5が必須です。Core i3ではOfficeなどのソフトウェアが重く感じるかもしれません。メモリは最低でも4GBが必須です。できれば8GBは欲しいところ。OSはWindows7を選んだほうがストレスが少なくていいですよ。

 

おすすめのオフィス用BTOノートパソコン

オフィス用はゲームPCとは求められる要素がまったく異なります。だから当然おすすめするBTOメーカーも製品も変わってきます。厳選比較した結果、以下の3製品が仕事向けとして最適だと判断しました。

 

マウスコンピューター 「MousePro NB590H」

安いオフィス用ノートパソコンが欲しい方にはマウスコンピューターがおすすめです。Core i5-6200Uにメモリ4GBで7万円台です。最小構成って感じですが、仕事で使うには十分な性能です。

 

 

HP 「EHP ENVY 15-as100」

もう少しハイスペックなBTOノートパソコンとしておすすめなのがHPです。HPはビジネス向きとして有名ですよね。個人よりも法人向けが売れているくらいです。マウスコンピューターと比較するとグラフィックボードが搭載されていないのでかなり安いです。

 

 

DELL 「Latitude 15 5000シリーズ」

世界中で人気のあるDELLはさすがですね。オフィス用BTOノートパソコンはセキュリティを重視しています。確かに紛失したら大変です。Data Protectionなどの機能が標準搭載されているので、頻繁に持ち運ぶ方におすすめです。